プロジェクションドア: 自動ドアを用いてクリエイターと通行者が建築物の印象をインタラクティブに変化させるシステム
16071
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-16071,bridge-core-2.5.9,qode-page-transition-enabled,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-24.4,qode-theme-bridge,hide_inital_sticky,disabled_footer_top,disabled_footer_bottom,qode_header_in_grid,qode-wpml-enabled,wpb-js-composer js-comp-ver-6.4.2,vc_responsive

プロジェクションドア: 自動ドアを用いてクリエイターと通行者が建築物の印象をインタラクティブに変化させるシステム

Year

2016

Abstract

プロジェクションドアはスライド式自動ドアに画像を投影し,その画像をドアや通行者の動きに合わせてインタラクティブに変化させるシステムである. 既存の商業施設の印象を操り,その価値を変化させることができる. プロジェクションドアは今までは静的だった建造物を既存の自動ドアシステムを利用することにより,容易に動的なものへと変化させるのである.

Citation Format

有馬 俊,瓜生 大輔,佐藤 千尋,陳 坤浩,奥出 直人,稲蔭 正彦,籠谷 修, 「プロジェクションドア:自動ドアを用いてクリエイターと通行者が建築物の印象をインタラクティブに変化させるシステム」, 情報処理学会 インタラクション2016 インタラクティブ発表, March (2016).

Download

Category
Article
Tags
KMD, Tokimeki Doors