Portfolio Categories Work
-1
archive,tax-portfolio_category,term-work,term-78,bridge-core-2.5.9,qode-page-transition-enabled,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-24.4,qode-theme-bridge,hide_inital_sticky,disabled_footer_top,disabled_footer_bottom,qode_header_in_grid,qode-wpml-enabled,wpb-js-composer js-comp-ver-6.4.2,vc_responsive

専用の花瓶に花を活けるとオンライン・バーチャル献花サービス上に反映される   "SenseVase with Virtual Memorial" は「オンライン献花」のデザインコンセプトである。SenseVaseは花が活けられたことを認識するスマート花瓶で、各家庭に置かれたSenseVaseに「献花」が行われると、3DCGで描かれたVirtual Memorial上に反映される。一般に、献花は災害・事故・戦争などの犠牲者を追悼するために行われる一方で、「花瓶に活けられた花」は日常生活を彩るアイテムのひとつである。本作品は、これらの花を活ける・備える行為が持つ特徴と近年普及が進むオンライン追悼サイトをかけ合わせることで、物理的な儀礼を伴うバーチャル献花という経験を提案するものである。...

ラテン語で「窓」。故人の記憶を覗く窓、故人に「逢える」窓。ミラーをじっと見つめるか、ロウソクに火を灯すと故人の面影が蘇る。...

ロウソクに火をつけると故人の面影が蘇る祭壇。炎の揺れに反応して表示される写真がゆらめき、また大きく揺れた場合は別の写真に切替わる。...

センサー内蔵フライパンを用いた調理支援システム。インタラクティブなレシピナビゲーションに従いながら、プロのシェフの手さばきに挑戦する。...

人々が撮影した写真をコンテンツとするインタラクティヴな柱時計。定時になると、振り子の揺れに応じて写真が切り替わりながら時を知らせる。   ベイジアンネットワークを駆使した独自のアルゴリズムを用いて、毎日および毎時間、その時々に合わせた写真を更新・表示。各ユーザーのFlickrアカウントを表す振り子が吊されている。本作品はサーバーアプリケーションとフィジカルインターフェイスを連携させることにより、ユーザー一人一人の日常生活から生まれる写真を、日々の記憶を思い出させるアートワークに変える試みである。   This project is granted by CREST, JST (ユビキタスコンテンツ・プロジェクト)...

家族内で過去の記憶を懐古・共有することを支援する写真表示装置。亡くなった親戚や歳の離れた家族の記憶を、同時に並べて鑑賞できる。   写真が格納されたサーバー上で動作するベイジアンネットワーク・エンジンが写真1枚1枚に書き込まれた情報を解析し、ユーザーとの関連度やユーザー同士の人間関係をモデル化する。年齢や年代といった指定された尺度に応じて関連する写真を表示することにより、家族それぞれの中で共有される過去の経験を想起させる。   This project is granted by CREST, JST (ユビキタスコンテンツ・プロジェクト)...

身の回りの音と動作を利用して、自分だけの遊び場を作れる道具。短い音声を録音し、身の回りの物や身体に付け、動かして遊ぶ。...

世代の異なる一族(家族・家系)の記憶をデジタル写真を通して永遠に継承することができる、未来のお墓のコンセプト。...

身の回りの景色をボールに録画し、専用の容器の中で混ぜあわせて鑑賞する「映像の万華鏡」。物理的な形状を持つメディアが創作経験を支援する。...